曹洞宗鶴翁山玄松院
日記交通アクセスお問い合わせ

精進料理、農業体験、フェジョン、ブラジル納豆 宮城県遠田郡美里町のお寺 玄松院

Blog日記

西馬音内盆踊り

夕べ、栗原市の通大寺さんで「東日本大震災物故者慰霊祭」があり、行ってきました。お目当ては『西馬音内(にしもない)盆踊り』。日本三大盆踊りのひとつで、無形文化財に指定されています。秋田県西馬音内地区でおこなわれているこの盆踊り、(あたりまえのことなのですが)毎年お盆におこなわれるため、お寺の行事で忙しい私は一度も観に行ったことがなかったのです。うわさには聞いていましたが、いやぁ、良かった。色っぽかった。
それにCDからではなく、笛や太鼓の生演奏生歌に合わせての盆踊りはいいですね。私の町でも昭和40〜50年代は「小牛田音頭」が作られ、お盆や運動会では随分踊られたものですが、最近は全く踊られなくなってしまいました。
慰霊祭での踊りなので、エッチな歌詞のうたは聞けないだろうと思っていたのですが、それも少し披露していただき、「なるほどほのぼのとしていいや」と思った次第です。

私たちの時代/世代の盆踊りがあってもいいな。そんなことも思った、刺激的なイベントでした。

カテゴリー: 新着情報, 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright (C) 2011 玄松院 All rights reserved.