曹洞宗鶴翁山玄松院
日記交通アクセスお問い合わせ

精進料理、農業体験、フェジョン、ブラジル納豆 宮城県遠田郡美里町のお寺 玄松院

Blog日記

第29回「正恵塾」のご案内。6/24

6月24日(日)午後6時50分から
第29回「正恵塾」を開催いたします。
今回のテーマは《『実語教』を読む》です。
「実語教」は弘法大師空海が作ったという子どものための教科書です。
「山、高きがゆえに貴からず。樹あるをもって貴しとす…」で始まります。
わたしたちはよく「読み書きそろばん」と言いますが、
じゃあ、なにを読み、なにを手本に書いていたのか、には考えが及ばないと言いますか、
考えることさえしてこなかったのではないでしょうか、、、。
それほどに過去のものである「実語教」ですが、これが素晴しいんです。
これを自分のものにしてしまうと、一生大丈夫なくらいの「人生のなんたるか」が
書かれています。
檀家さまだけではなく、多くのかたに「実語教」にふれていただきたいです。
講師、三浦正恵副住職
参加費、500円+1,000円(テキスト/実語教現代語訳)、、、ご夫婦、ご家族でいらっしゃるかたは一冊ぶんで可です。
お問い合わせ、三浦副住職090−89257848
カテゴリー: 催しのご案内, 新着情報, 正恵塾   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright (C) 2011 玄松院 All rights reserved.